【亀田興毅に勝てば1000万】Youtuberジョー(ジョーブログ)の試合結果・感想!試合後はチャンネル登録者爆増!?

今回はAbemaTVで行われる「元ボクシングチャンピオンの亀田興毅氏にボクシングで勝ったら1000万円」企画の挑戦者「ジョーブログのジョー(Youtuber)」について取り上げたいと思います。

個人的には一番注目していた試合ですね!

それではその結果をご覧下さいませ!

ジョーブログとは?Youtuberで登録者数はどれくらい?

ジョーブログ ボクシング試合結果

ジョーブログは、ジョーという人がリーダーとしてYoutubeへ様々なチャレンジ企画をあげているYoutubeチャンネルですね。

ジョーブログの内容は「日本一周、冬の北米大陸を無一文で横断、南米大陸縦断、アマゾン川イカダ下りの冒険、両手両足縛ってヒッチハイク、無人島サバイバル生活、西成ホームレス生活、金なしコネなしからBAR経営、旅の自伝出版、クレイジートリップ動画配信中」となっています。(Twitterより)

登録者数は2017年5月8日時点で、55万人を突破しています!
有名・人気ユーチューバーと言えるレベルですね。

最近はエグザイルのATUSHIさんから直接ラブコールがきてコラボしたり、
勢いが非常にあります。

そんなジョーブログのリーダーであるジョー氏のプロフィールを書いていきます。

スポンサードリンク

Youtuber ジョーのプロフィール

ジョーブログ 亀田興毅

生年月日:1991年9月17日

年齢:25歳

本名:金沢仁宏



本名も公開してるんですよね。
動画を見てて普通に公開しててびっくりしました。笑

年齢は20代半ばで、非常にチャレンジ精神旺盛な印象で、
魂込めて本音で喋ってるような感じがして、個人的にはかなり好感を持てます。

どんな人にも敬意をはらっているように思うし、
たとえ目下の相手でも礼儀を持って接してるなぁといった印象ですね。

褒めすぎですかね?笑
まーとにかく、男が好きな男ってこういう感じですよね。

スポンサードリンク

ジョー VS 亀田興毅の試合結果



結果は本人の動画を見るのが圧倒的に早いですが。笑

記事の文章として書くと、「3R TKO負け」です。

○亀田興毅 ●ジョー

試合の感想や評価については以下に書いていきます。


ジョー VS 亀田興毅の試合感想・評価

ジョーブログ 亀田興毅

挑戦者4人の中で、一番まともに試合をしているように感じられましたね。

世界レベルで戦ってきた亀田興毅を相手に、視聴者をそう思わせるだけで物凄いことです。

歓声もひときわありましたし、途中でパンチを連打したりと見せ場もしっかり作った。

ボクシング経験者とはいえ、プロでもないのにあそこまで動けるのは凄い。

竹原慎二さんも試合後に、プロボクサーを薦めるような一幕も動画でもみられましたね。笑

武井壮さんにも急遽レポーターとして呼ばれたりして気に入られたようですし、やはり持ってるな、といった感じですね。

結果は「3R TKO負け」でしたが、顔にパンチを喰らっても立ち向かっていく姿勢は本当に素敵でした。



これでジョーブログのファンになる人も多いと思います。

チャンネル登録者も爆増するでしょうし、知名度も上がり、戦略としても見事の一言ですね。

なお、今回は終始べた褒めとなりましたが、本人や関係者とは一切接点はございません。笑

でも、それくらいジョー氏はかっこよかった。


亀田興毅1000万企画の対戦相手は?いつ行われた?



内容は、亀田興毅が1夜限りでリングに復活し、一般公募で募集した4人の対戦相手と1試合3分3ラウンドの「ボクシングルール」で対決し、亀田に勝利すると現金1000万円を獲得できるという、前代未聞の生放送試合。

なお、対戦相手は、2,000人を越える応募者の中から、予選オーディションを通過した4人。

・歌舞伎町のホストクラブ支配人・神風永遠氏

・現役高校教師の松本諒太氏

・50万人以上の登録数を持つYoutuber・ジョー氏

・北関東最大の暴走族の元総長・ユウタ氏

となっている。

AbemaTVというインターネットテレビ局で閲覧でき、
こちらは無料DLアプリである。

なお、生放送の試合開催日は2017年5月7日の夜6時〜行われました



AbemaTV-無料インターネットテレビ局
AbemaTV-無料インターネットテレビ局
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク