「iPhone8」のフラゲ情報!機能・デザイン・発売日・価格まとめ

iPhoneが発売されてから、今年2017年はちょうど10年目の節目だそうです。
この10年、携帯電話の進化は凄いですね!

そんな10年目の今年、iPhone8が発売されるとの噂を小耳にはさみました。
ということで今回は一足先にiPhone8の情報をお伝えします。

※この情報はあくまで憶測と予想の範囲となります。

iPhone8のフラゲ情報!機能・デザイン・発売日・価格まとめ

開発者と噂のBenjamin Geskin氏とは?

急な話なのですが、Benjamin Geskinという方をご存知でしょうか?
なぜこの方を紹介するかというと、Benjamin GeskinさんはTwitterやInstagramでiPhoneの情報を発信している人なのですが、彼はiPhoneの制作に関わっているのではないか?という噂があるからです。
なぜ、そんな噂が出たのかというと、iPhone7/7 Plusのベゼル部分を変更したコンセプトデザイン画像が公開された際に、公開した人物の名前がBenjamin Geskinだったのです。
公式の発表の時にも彼の名前があったため、彼にはかなりの信憑性があるのではないでしょうか。
というわけで、今回は彼の発信した情報をもとに取り上げていきたいと思います。

機能・デザイン

機能についてはTwitterの憶測情報をもとに載せていきます。

機能についての噂で多くみられたのが、顔認証がプラスされることと指紋認証が画面のどこでもできるというものでした。
他にも防水機能がアップホームボタンの廃止などが挙げられていました。

続いてデザインについてですがこれに関してはBenjamin GeskinさんのTwitterなどをもとに見ていきましょう。

本体のサイズはiPhone7とほぼ変わらない大きさで、ベゼル幅は4mm、ガラスパネルは2.5Dガラス、金属フレームであると思われます。
カラーについてはネットでのiPhone利用者の要望と予想を踏まえて考えてみました。
赤、スカイブルー、白、黒、この4色は欲しいとの声も多く、恐らくこの4色は出るのではないでしょうか。

アイホン1
画像参照元:https://twitter.com

スポンサードリンク

発売日・価格は?

過去のiPhoneの発売日と価格から予想を立てていきます。

・iPhone6s 2015年9/25(金) 32GB・66,744
・iPhone SE 2016年3/31(木) 32GB・48,384
・iPhone7 2016年9/16(金) 32GB・78,624

発売日はもう少し遡ると、9月の3週目、4週目の金曜が多かったです。

それを考えると、iPhone8の発売日は9/15(金)、9/25(金)になると予想します。
続いて価格ですが、iPhone6からiPhone7に変わる際に約10,000円の価格アップをしました。

それを考えるとiPhone8も10,000円ほどのアップがあるのではないでしょうか。
なので、90,000円弱、または機能のアップの面からみて、95,000円ほどまでアップしそうな気がします。

アイホン2
画像参照元:https://twitter.com

まとめ

携帯電話の進化は留まることなく続いていますね。
機械に置いて行かれる時代もやって来るかもしれないです。
私も置いて行かれないように食らいついていきたいと思います!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク