豊田真由子の家族は全員超・高学歴!父が東大、母が東京外語大で兄弟も医者・弁護士と判明!

豊田真由子さんの家族構成についての記事です。

家族は全員高学歴のエリートということが判明しています。

豊田真由子の家族は全員高学歴!

 午後4時を過ぎたころ、車で両親が帰ってきたため「娘さんの件で……」と父親を直撃すると、記者の声をさえぎるように話し始めた。

「その件はいま話しても意味はないでしょう。君たちは結論が決まっとるから。いずれ山ほど話すことはあるよ。約束はできないけど……」

白髪でヒゲをたくわえており、話し方は落ち着いている。

─娘さんがこのようになる兆候は、小さいころからありましたか?

「君に幼い娘がいたとして、今の段階でそういった兆候が見えると思うかい? 見えないだろう。子どもというのはそういうものだ」

─暴言を吐いたときは機嫌が悪かったんでしょうか?

「なにか事情があったんだと思いますよ」

娘の心情を必死に理解しようとするあたり、父親としては何があっても信じてあげたいのだろう。ここで母親が現れ、苛立った様子で割り込んできた。

「マスコミは相手にしませんので…」

続けて激しい口調で、「もう、いいから早く家に入んな!」と夫にまくしたてると、こちらの取材には答えてくれなかった。所作や話し方が豊田議員とそっくりだ。

近所の住民によると、

「あの家は父親が東大、母親が東京外語大出で、娘3人も高学歴。長女は医者、三女は弁護士だから、次女の豊田議員も東大卒とはいえ、四方八方からプレッシャーを感じながら育ったんでしょうね」

父は“山ほど話すことがある”と語っていたが、その中身が明らかになることは、この先あるのだろうか……。

http://www.jprime.jp/articles/-/10054?page=2

スポンサードリンク


豊田真由子さんは父親が東大、母親が東京外語大卒で、3姉妹の2人も医者・弁護士ということです。

まさに華麗なる一家、エリート家族ですね。

ですが、記事にもあるように、母親や父親は激しい口調を使い「所作や話し方が豊田議員とそっくりだ」とのことですし、人格面では人を見下したりするような部分があるとも捉えかねません。





現在豊田真由子議員は病院にて療養中とのことですが、今回の件をきっかけに学歴だけでなく、人格の部分でも素敵な人と思われるように生まれ変わることを、世間は密かに期待しているように思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク